戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

シンケンジャー 第1話

ついに始まりました、侍戦隊シンケンジャー

いきなり、オープニングなしで、チャンバラが始じまる展開・・・。
とにかくチャンバラをやるんだという意気込みは十分に伝わってきた。

0902200101.jpg 

最近、劇場版のゴーオンジャーなど、
子供番組に時代劇の要素を盛り込むケースが明らかに増えている。
時代劇が減っていることに東映も危機感をもっているようだ。
子供の頃から洗脳するためなのか、太秦映画村を有効利用するためなのか・・・。

そして、シンケンジャーはモロに時代劇戦隊
とにかく、時代劇の要素を無理矢理つめこんだ感じ。
はともかく、は笑った・・・。
多分、劇場版時代劇になりそう・・・。
それに、VSシリーズサムライワールドが舞台になったりして・・・。

で、アクションチャンバラしまくり。
名乗りの段階でシンケンマルを構えてるもんね。 素手で闘う気がまるでない・・・。
で、そのセリフというのが・・・、
「シンケンレッド、志葉丈瑠・・・」。
オイ、本名を言っちゃったよ!!・・・。
戦隊ヒーローっていうのは、正体かくして戦うもんじゃないの?。
ルーツは秘密戦隊ゴレンジャーなんだから・・・、って、オレの考えが古いのか?・・・。
というか、なんかシンプル・・・、たしかに、長い口上が嫌いなキャラのようだが・・・。
なんか、肩透かしを喰らったような感じがする。
ハリケンジャーのような芝居がかったヤツを想像してたから・・・。

0902200102.jpg 0902200103.jpg

あと、キャラクターの設定もイロイロと計算されているようだ。
でも、ボウケンジャーとキャラがカブっているような・・・。
ブラックグリーンにして、ブルーを入れ替えれば・・・。
まぁ、さくら姐サンは子供が苦手だったけど、茉子は幼稚園でバイトしてたか・・・。

まず、レッドは気むずかしい殿様キャラ
演じる松坂桃李クンはこれがデビュー作
まだ、演技はカタいが、殿様の無愛想で不器用な感じにハマっている。
キャラクターが人間味を増すごとに、演技も成長すれば良いという考えみたいだ。
でも、「覚悟で決めろ」というセリフはカッコ良く決まってたぞ。

そして、グリーンを演じる鈴木勝吾クンもこれがデビュー作
まぁ、よくいる今時の男子というキャラなので、演じやすいようだ。
これから成長していくキャラなので、それにあわせて演技の幅を広げていくだろう。

そんな男性陣のなかで、ひとりだけ演技経験があるのが、ブルー相葉弘樹クン
まぁ、天然ボケの腰ギンチャクというクセのあるキャラなので演技力が要求される。
デカイエローを演じていた木下あゆ美チャン
主演している怨み屋本舗のドラマスペシャルにも出演していた相葉クン
戦隊ヒーローの先輩にしっかりお仕置きされていた・・・。
そういえば、ゴーオンブラック海老澤健次クンも最初のシリーズに出てたなぁ・・・。
夏には新シリーズが始まる怨み屋本舗
また、新らたな戦隊ヒーロー候補が出演するかもしれない・・・。

そして、シンケンジャーは最初からヒロイン2人!!。
これだけでも、オヤジのテンションは上がる!!。

ピンクを演じる高梨臨チャンめざましテレビいまドキ★娘
イエローを演じる森田涼花チャンアイドリング!!!11号
なんか、フジテレビから2人借りてきたようなキャスティング・・・。

で、ピンクは完全にツンデレ系
臨チャンもキャラはつかめているようだ。
第1話では終始ツンツンしていたが、デレのほうもあるようなので期待しよう。

そして、イエローは完全にボケ
なんといっても、京都弁というのが魅力的だ。
もともとは標準語を話す予定だったのを、
涼花チャン京都出身ということで変更してみたら、上手くハマったんだとか・・・。
ある意味、素のままでやっているので、生かすも殺すも脚本次第になりそう・・・。
とりあえず、第1話では京都弁の良さが出しきれてない。 これからに期待しよう。

で、こんな5人をまとめる?お目付け役がジイこと日下部彦馬
演じるのは水戸黄門格サンでお馴染みの伊吹吾郎サン
口上といい、立ち振る舞いといい、さすが・・・。
そういえば、現在、水戸黄門格サンを演じているのは
超力戦隊オーレンジャーオーブルーを演じていた合田雅吏サン。 
意図的にやったキャスティングではないと思うが・・・。
なんか、運命的なモノを感じる・・・。

そもそも、ヒーロー番組時代劇には独特のテンションがある。
ゴーオンジャーでは、炎神の声を担当する声優サン
一緒にアフレコをしたためか、このテンションに早い段階で到達していた。
しかし、シンケンジャーでは声優サンと接する機会はあまりない。
そのため、伊吹サンがメンバーを牽引していくことになるはず・・・。
そして、より時代劇らしい作品を目指すことになるだろう。
でも、5対1なので、ゴーオンシャーよりは時間がかかるかな?・・・。

ということで、そこそこ魅力的なキャラがそろったシンケンジャー
でも、一番オレを感動させたキャラ・・・、それは黒子!!。
軽やか身のこなし、一糸乱れぬ連携・・・、たまらない・・・。
うる星やつらに出てくる面堂家の黒子軍団に匹敵するほどのインパクト。
出来れば、黒子を主人公にして1話つくって欲しい!!。
メンバーと喧嘩して、ストライキとか・・・。
とにかく、笑いのネタとして、かなり使えるはず・・・。
袴姿に着替えている途中で幕を落としちゃうとか・・・、
はいはい、エロオヤジの妄想は実現しないよネ・・・。
でも、予算的な問題で、徐々に人数が減り、そのうち居なくなりそうな予感も・・・。
そんなコトにならないで欲しいな・・・。

あと、シンケンジャーでは今までの戦隊と変わった部分が多くみられる。
今までサブプロデューサーだった宇都宮孝明氏がメインに昇格したからなのかな?。

まず、エンディングダンスがなくなってしまった。
ミニコーナーもなくなり、次回予告エンドクレジットエンディングに組み込まれる方式。
これってチョット淋しいよね・・・。
ゴーオンジャー炎神ラップで踊りまくっていただけに、ギャップが・・・。
この先、ライブなんかはどうするんだろう・・・。

あと、5人の名前の頭文字を並べるとキーワードになるというヤツもないみたい・・・。
一応、苗字時代小説作家からとっているようだが・・・。

そして、揃いのコスチュームがなくなった。
賛否両論あるようだが、オレはガッカリしている。
悪のヒロイン着ぐるみなので、ダブルパンチだぜ・・・。

ヒロインコスチュームはオヤジにとって一番の楽しみ。
戦隊ヒロイン生足&ミニスカが基本でしょ!!。
まぁ、いろんなファッションが楽しめるというメリットもあるけど・・・。
夏は期待していいのかな?。 なんか、茉子は一年中ジーンズ履いていそう・・・。
待てよ、そうなるとガールズ・イン・ユニフォームは?。 まさか、袴姿?。・・・。

そういえば、変身シーン袴姿をベースにしていた。
この先も変身するたびに、袴姿になるってことなのかな?。
まぁ、回が進めば、頭部のカットだけで済ませるという手もあるけど・・・。
それか、マスクオフ状態からスタートするバージョンも作ってあるのかな?。

でも、アイティム類はよく出来てる。
変身アイティムのショドウフォンなんか、書けばなんでも出来ちゃいそうな感じが好きだ。
でも、畳の下に隠すのは・・・、大事なモノなんだから、ちゃんと保管しようよ・・・。

0902200104.jpg 

それに、レッドの烈火大斬刀はデカいよネ。
犬夜叉BLEACHなど、アニメではあたりまえのように使われてきた大刀
しかし、実写でというのは・・・。 とにかく、重そう・・・。
しかも、撮影ならともかく、一発勝負のショーでも使うらしい・・・。
ハプニングの種にならなきゃいいけど・・・。

で、他のメンバーのオリジナル武器もなかなかカッコ良い。
ブルーはウォーターアロー、ピンクはへブンファン
グリーンはウッドスピア、イエローはランドスライサー・・・。
奇抜なモノはないが、チャンバラやるならシンプルなほうが良い。
でも、なんで英語なの?・・・。
というか、殿様だけ仲間はずれみたいになってない?・・・。 

あと、エンブレムが変形する折神もよく出来ている。
ただ、どうせCGも使うなら、全部CGでも良いような・・・。
たしかに、実物があったほうがCGは制作しやすいけど、経費を考えれば・・・。
まぁ、この辺が東映特撮のコダワリなんだよね・・・。
巨大ロボは持ち越しなってしまったが、楽しみは次回にということで・・・。

0902200105.jpg 

とりあえず、第1話の出来は上々!!。
とにかく、時代劇にこだわるなら、トコトンやることが大事だ!!。

ちなみに、主題歌のCDは3/18発売。
第1話ではお披露目されなかったオープニング映像も楽しみだネ。

侍戦隊シンケンジャー(秘伝動画からくり箱)侍戦隊シンケンジャー(秘伝動画からくり箱)
(2009/03/18)
高取ヒデアキ(Project.R) サイキックラバー(Project.R)サイキックラバー(Project.R)

商品詳細を見る

侍戦隊シンケンジャー侍戦隊シンケンジャー
(2009/03/18)
高取ヒデアキ(Project.R) サイキックラバー(Project.R)サイキックラバー(Project.R)

商品詳細を見る

スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://a548859067.blog44.fc2.com/tb.php/72-451be5d4
「外道衆ども、ようっく聞け! こちらにおわすのは、300年の昔より、貴様たちを葬ってきた侍の末裔、志葉家18代目当主である、志葉丈瑠様だ! さあ、恐れ入って隙間へ変えるか、殿の刀のサビとなるか、しかと…」 「…爺、長い」 「はぁ、しかし戦いと言うものはまず
2009.02.21 02:22



バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。