戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

仮面ライダーダブル 第34話

仮面ライダーダブル 第34話 「Yの悲劇/あにいもうと」

今回は死んだ霧彦が登場。
演じたのは魔法戦隊マジレンジャー
マジレッド憧れのマドンナ山崎サン役だった平田薫チャン
またまた、戦隊関係者の起用。 ダブルは本当に多いよネ。

でもって、やっぱり今回もドーパント
そして、生体コネクタ胸元・・・、相変わらずキワドイ場所に・・・。
でも、どうせなら谷間クッキリな人に・・・、
いや、そういう人だと生体コネクタが歪んじゃうからダメなのかな?・・・。

1005140101.jpg

で、イロイロあったものの、やるのはヤッパリ兄の敵討ち
相手はモチロン、冴子お姉様
なんか、戦隊女優が出てくるたびに狙われているような・・・。

しかし、結局は返り討ち
冴子お姉様井坂先生死亡フラグは何本も立っているのにシブといよネ。
まぁ、井坂先生はそろそろヤバそうだけど、冴子お姉様はどうなんだろう?。
意外と最後まで生き残ったりして・・・。

それと、戦闘シーンではエクストリーム必殺キックが披露された。
といっても、ごく普通のキック?・・・。
もう少しヒネりが欲しかったなぁ~。

1005140102.jpg

とりあえず、今回は霧彦がらみというのがポイントだっただろう。
回想シーンでは君沢ユウキ君新カットもあった。
霧彦といい、おやっさんといい、ダブルは死んでも存在感が残るキャラが多い。
やっぱり、生き様で価値が決まるんだなぁ~。

そして、を演じた平田薫チャン
マジレンジャーの時とは全く違うキャラで驚いた。
というか、最初みたとはき誰だか分らなかった。
女性の変化ってスゴいよネ・・・。
あと、戦隊レッド仮面ライダーの両方に
抱きかかえられるというのも何気に凄いコトかも・・・。

そんな、平田薫チャンマリア様がみてる実写映画に出演するそうだ。
仮面ライダー響鬼天美あきらを演じた秋山奈々チャン
炎神戦隊ゴーオンジャーゴーオングリーンを演じた碓井将大クンも出演する。
アニメもそこそこ面白かったし、チョット気にかけておこうかな?・・・。



スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://a548859067.blog44.fc2.com/tb.php/227-cb31cda6



バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。