戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

平成22年3月 月例報告

平成22年3月 月例報告

年度末ということで、終わるTV番組が多いこと多いこと・・・。
ということで、既に終了している番組も4月まで放送があったモノは次回ということで・・・。

≪劇場鑑賞 映画≫
超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!
なんか、今回はストーリー画質イマイチだった気がする。
これを最後に画面比を変えるから、気合いを入れても仕方ないという感じなのかな?。
でも、仮面ライダー電王コハナを演じた松元環季チャン
歌に声に大活躍だったのは仮面ライダーも好きなオレにとっては嬉しかった。
ただ、ラナというキャラを演じるにはチョット声が幼いような・・・。

超電影版SDガンダム三国伝
むしろ、画質はコチラのほうが良かったと思う。
しかし、三国志をベースにしていても、ストーリーはいかにも子供むけ
ただ、三国志ガンダムもイケるクチのオレには
マイナーなモビルスーツが意外に重要な武将だったりするのはツボだった。
馬超ブルーディスティニーだもんな・・・。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
ハリーポッター監督が同じということで観ることにしたのだが、
ギリシャ神話を読破しているオレにとっては、こちらのほうが合っているかもしれない。
といっても、次回作があれば観に行っても良いという程度かな?・・・。
しかし、ギリシャ神話に縁が無い人には分かりずらい作品だ。
タイタンの戦いの公開が先だったら良かったのにネ。
というか、オレもタイタンの戦いを先に観たかった。

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ
深夜にやってた頃から観ていた勢いで劇場版まで観てしまった。
とりあえず、ゲーム自体はよく練られていてファイナルにふさわしい出来だった。
しかし、主催者の正体を含め、ゲーム後の結末イマイチだったかな?。
でも、そもそも戸田恵利香チャンが演じる神崎直というキャラが好きなだけだから・・・。
なんか、そこそこ出来る女優バカを演じると可愛いんだよネ。
まぁ、現実に居たら裏がある要注意な女、
というか、普通のドラマでも嫌味に見えてしまうキャラのはず・・・。
でも、こういう変な世界観のドラマだと上手くハマるんだよネ。
この辺も含め、復活するTRICKに通じる部分が多い作品だと思う。
といっても、TRICKみたいに10周年復活するかは疑問だけど・・・。

≪TV鑑賞 映画≫
パコと魔法の絵本
評判を耳にしてシネコンに観に行ったら満席で、
泣く泣く他の作品を観ることになってしまった苦い思い出がある作品・・・。
DVDレンタルが旧作オチしたら観るつもりだったが、
その前にTV放送されるとは・・・、なんともラッキーな話だ。
そして、評判通りの良い作品だネ。
CGの面白さなんかを考えたら、やはり大きなスクリーンで観たかった。
でも、劇場だとすすり泣く声がそこらじゅうから聞こえてくるんだろうな・・・。

≪TV鑑賞 番組≫
トミカヒーロー レスキューファイアー
好評だった作品のの続編というのは大抵ダメなのだが、
レスキューファイアーは思いのほか出来が良かったように思える。
やっぱり、CGがスゴいよネ。
それだけにレスキューフォースより戦闘要素が多い気もするが、
忘れた頃に人命救助のエピソードをだすことで、より効果的にメッセージを発していた。
残念ながら、トミカヒーローは終ってしまうけど、引き際としては良いタイミングかな?。
リュウケンドーも含めれば三部作でキリが良い。
低予算下手なモノを作っても仕方がないしネ・・・。

銀魂
終わってしまうのは残念だが、原作画面比予算のことを考えれば仕方ないと思う。
というか、放送延長だって劇場版を制作するための時間稼ぎでしょ?。
まぁ、落ち着いたら復活して欲しいとは思う。
でも、今度やる時は深夜のほうが良いかも・・・。
しかし、最終回クリスマスのネタとは・・・。
というか、なにげに劇場版宣伝がほとんどのダラダラしたヤツを期待してたのになぁ・・・。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
けいおん!にも匹敵するキャラ萌え作品だと思う。
最終戦争後という設定のため、親近感みたいなモノは持てないが、
戦争という暗い背景があるからこそ、喜怒哀楽ギャップでストーリーを盛り上げられる。
続きを観てみたい気もするが、キリ良く終わっているだけに・・・。

おまもりひまり
犬夜叉にしてにしてって感じ?。
基本的にはエロさウリなんだろうが、他の要素でもそこそこ面白かった
まぁ、セカンド・シーズンがあれば観たいと思う。

バカとテストと召喚獣
ほとんど、学園ラブコメディー
もう、召喚獣なんか無くてもいいような・・・。
結構、人気あるみたいだけど、オレにはイマイチ合わないような・・・。
まぁ、主人公バカっぷりは笑えるけどねぇ・・・。
なんか、最近の深夜アニメってエロい学園モノばっかり。
セカンド・シーズンもありそうだけど、どうしようかな?・・・。

ひだまりスケッチ×☆☆☆
キャラは可愛いし、4コマ感覚も嫌いじゃない。
でも、ツッコミが緩すぎてメリハリがないような・・・。
といっても、この緩さウリでもある。
これは好みの問題としか言いようがない。

おおかみかくし
とにかく、なかなか話が進まない展開にイライラした。
しかも、和洋の違いはあれ、ダンス イン ザ ヴァンパイアバンドネタかぶってるし・・・。
とりあえず、TVシリーズでやるには内容が薄すぎる
というか、最終回なんかDVDの特典映像みたいになってるし・・・。
でも、これが一番面白かったかも?・・・。

れでぃ×ばと!
完全にオレの守備範囲外だった。
なんで、これを最後まで観ちゃたのかなぁ?・・・。
けいおん!にハマってから、
なにが面白いかは観ないと分からないという考えに変わってしまたオレ。
自分に合わないモノは観なきゃいいのだが、一度でも観てしまうとダラダラと・・・。
観るのを止める勇気も必要だネ!!。

テガミバチ
ショタコン腐女子が喜びそうな番組だと思っていたが、意外とオレでも楽しめた
暗くて閑散としている世界なのに、なぜか美しい・・・。
とりあえず、セカンド・シーズンの制作が決まっている。
物語も中途半端なところで終っているので、ここで評価するのはやめておこう・・・。

とある科学の超電磁砲
主要メンバーが女子だからか、本家のとある魔術の禁書目録より好きだったりする。
なんか、ガールズトーク盗み聞きしているような感覚が面白い
まぁ、続編があるとすれば、今度はとある魔術の禁書目のほうだよネ。
でも、こちら主要メンバー活躍にも期待したい!!。

はなまる幼稚園
意外にもハマってしまったのがコレ・・・。
やっぱり小さい子供可愛い!!。
でも、それはロリコンだからというより、
父親目線、いや通り過ぎて祖父目線で見ているからだと思う。
オレも下手すりゃあがいてもおかしくないだし・・・。
とりあえず、セカンド・シーズン熱望!!。

ブラッディ・マンデイ シーズン2 
ウルトラマンマックスエリーを演じた
満島ひかりチャンが出演することで特撮度がアップしたシーズン2
シースン1を観て、ドンデン返しには慣れてしまったが、
ひかりチャン重要な役に起用されていたことがサプライズだった。
まぁ、豹変キャラだとは思っていたけど、
まさかラストボスとも言えるスパイダーだったとは・・・。
愛のむきだし以降、女優として高い評価を得ているひかりチャン
バッサリとショートヘアーにして、今度は月9に出演するそうだ。

スポンサーサイト
Genre : ブログ ブログ
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://a548859067.blog44.fc2.com/tb.php/221-b4b3c571



バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。