戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

平成22年1月 月例報告

平成22年1月 月例報告

一応、今年から新しい試みとして月例報告をやってみようと・・・。
と言っても、その月に観た映画や全話制覇したテレビ番組を記録しておくだけ・・・。

昨年は映画TVアニメもイッパイ観たけど、全てをブログでとりあげるのは無理
だけど、とりあえず作品名だけでも記録に残しておこうかと・・・。
どちらかと言えば、最近すっかり記憶力が衰えてきた自分のためにネ。
まぁ、余裕があれば感想も添えるようにします。

≪劇場鑑賞 映画≫
侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!
当然のように観るよネ、コレは・・・。
なんか、例年のVSシリーズよりもボリュームがあった気がする。
10分長いせいなのか、夏の銀幕版が短かったせいなのか?・・・。
あえて不満を言うなら、レッド以外のゴーオンジャーの出番が少ないこと。
特に早輝は少な過ぎる・・・。
やはり、ヒロインを務めた新春ワイド時代劇撮影時期が重なったからだろうか?・・・。
しかし、エンディング炎神ラップならぬ侍ラップは実に見事だった。
ぜひ、DVDで繰り返し見てみたい。

かいじゅうたちのいるところ
良い雰囲気は出ているが、ストーリーに流れがないような・・・。
というか、スパイク・ジョーンズ監督の作品にソレを求めるのはナンセンスか?・・・。
まぁ、自由奔放子供を見守るような目で眺めると楽しめるネ。
あと、キャロルの顔が声を担当する高橋克実サンに似すぎて笑えた。

Dr.パルナサスの鏡
成人向けチャーリーとチョコレート工場と言ったら怒られるかな?。
なんともB級感タップリの作品だった。 でも、これは誉め言葉
さすが、未来世紀ブラジルテリー・ギリアム監督
こういう作品を観ると、映画無限の可能性を感じることが出来る。
それにしても、ヒース・レジャーは惜しまれる。
これが遺作ということになるが、お蔵入りにならなくて本当に良かった。
そして、なにより驚いたのは客入り
シネコンの中で最も小さなスクリーンだったが、ほぼ満席
完全に劇場側の読み違い。 というか、オレも驚いたけど・・・。
この手の映画需要が多いことは実に嬉しい
いや、ファーストデイ・サービスの時に行ったから、
1000円なら観たいという人が殺到しただけなのかもしれないが・・・。

≪TV鑑賞 映画≫
ハッピーフライト
いとうあいこ長谷部瞳肘井美佳平岩紙、意外と特撮ヒロインも出てるんだネ。
でも、特撮ヒロインを抜きにしても楽しめた。
脇役小ネタまでが洗練されている感じで好印象。
でも、劇場で観るメリットは・・・、テレビ待ちで正解だったかな?・・・。
スポンサーサイト
Genre : ブログ ブログ
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://a548859067.blog44.fc2.com/tb.php/210-0dbea0bf



バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。