戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ゴーオンジャー 最終回

無事に放送終了となりました、炎神戦隊コーオンジャー

炎神たちゆるキャラだったためか、終始なごんだ感じで進んできたゴーオンジャー
しかし、終わる間際になって仲間が次々に消されていく展開。
ケガレシア&キタネイダスも死んでしまい、さすがにチョットどんよりした空気・・・。
まぁ、そんなギャップを経て迎えた最終回
どんな展開になるかと思えば、みんな復活、敵を倒して、炎神とお別れ・・・。
いかにも無難な最終回。 でも、それが一番良いのかな?・・・。

で、やはり印象的だったのはメットオフでのキメポーズ
早輝ファンの方、お待たせしました!!。
腰の入りが甘いとか、贅沢は言わないように。
チョット控え目なほうが萌えなんだから・・・。

0902140101.jpg 

で、炎神たちと一緒に戦うのがゴーオンジャー。 当然、最終決戦は巨大戦
ゲキレンジャーの最終回は巨大戦がなかったので、
そういう意味でも期待していたのだが、なんか、いつもどおりに戦った感じ・・・。
正直、最終回ならではの盛り上がりというのは感じられなかった。
最後の必殺技、G12ファイナルグランプリ
ガッチャマン科学忍法火の鳥みたいで、ゴーオンジャーらしくないような・・・。

0902140102.jpg 

それに、ゴローダーGTが出てこなかったのも残念。
人数が少ないときこそ、威力を発揮しそうなんだけど・・・。
オモチャで指をはさむ事故が多発したのが原因?。 だとしたら、ナンセンス!!。

そして、炎神とのお別れも意外とあっさり・・・。
でも、ガンパードのセリフはチョット笑えた。
「別れを乗り越えてこそ、少年は大人になる」。
なんで、オヤジキャラの軍平にそれを言う・・・。

とにかく、全体的にあっけなく進んでしまった感じがする。
でも、それはアフターエピソードをやるため。
もう、戦隊ヒーローお約束になってしまっている。
良いコトなのかは疑問だが、正直、こちらのほうが楽しみだったり・・・。
で、今回もなかなかの出来だった。
今までのストーリーを踏まえたうえで、それぞれのキャラが自分らしく生きている。

0902140103.jpg 

軍平は刑事に戻って、左京サンとのコンビ復活?。
特命係ならぬ特犯係。 結局、相棒パロディ・・・。

範人は宅配ピザでアルバイト。 未だフリーター生活・・・、というか、自由人・・・。 
で、ついに犯罪者に?と思ったら、イタズラしてて手錠が外れなくなっただけ・・・。

早輝はケーキ屋に就職。
パティシエを目指していたはずだが、とりあえずは売り子サン?。
とりあえず、味音痴がなおるかが問題・・・。 というか、あのスマイルは営業むき。
あと、しっかりと悪魔のようなお姉さんのネタが入っているあたりは流石だ。

大翔&美羽は元のセレブ生活に逆戻り。
派手なパーティをひらいても、大翔は退屈そう・・・。
イマイチ、面白味にかける展開だったが、
まぁ、アニにはディケイドのほうで笑わせてもらったから・・・。
「貴様、今、相棒を笑ったな・・・」 。
懐かしい、そのセリフ・・・、で、相棒ってトリプターじゃないよネ?・・・、みたいな・・・。

そして、走輔専属のメカニックになっていた。
で、走輔レーサーに復帰・・・、と思ったら、カートから出直し・・・。
一応、ツインリンクもてぎまでロケに行ったんだ・・・。
実はF1も好きなオレ。 昔のF1マシーンを見てテンションが上がった。
でも、自動車業界は不況でホンダF1から撤退。
走輔が元のクラスに復帰できないのは、腕が落ちたからじゃなくて、
各レーシングチームが資金難に陥っているからだと、オレは勝手に解釈している。
まぁ、本当は撮影予算の問題なんだろうけど・・・。

あと、ガイアークの三大臣が転生していたのは好印象。
軍平とからんでいた刑事はキタネイダスの声を担当した真殿光昭サン
早輝が働いているケーキ屋にはケガレシア役及川奈央サンが登場。
そして、大翔と乾杯していたのはヨゴシュタインの声を担当した梁田清之サン
ゲキレンジャーではリオが子供に転生したし、
アバレンジャーでもアバレキラー&リジュエルが転生していた。
愛されるキャラを死んだままにしておかないのが、戦隊のルールになりつつある。
しかし、及川サンはケーキをぶつけられ、最後までケガレ役・・・。
まぁ、AVやってたときはイロイロと顔に浴びてたから、生クリームなんて・・・。

そして、炎神の声を担当した声優の皆さんも素顔で登場。
早輝の働くケーキ店の先輩はベーアールの声を担当した井上美紀サン
と話をしていたバスの運転手はバスオンの声を担当した江川央生サン
走輔と喧嘩していたメカニックはスピードルの声を担当した浪川大輔サン
炎神あってのゴーオンジャー。 こういう、粋な企画は大歓迎!!。

あと、早輝私服は可愛いかったなぁ。
美羽ドレス姿もなかなかセクーシーだったし・・・。
でも、これって私服も良いでしょ、みたいなアピールだったりして?・・・。
シンケンジャーでは揃いのユニフォームはないみたいだから・・・。

そして、スピードルが再び現れて、ゴーオンジャー再結成
「新しい世界での戦いは、また別の話だぜぇ・・・」
って、さっそく次回のVSシリーズに向けてネタ振りですか?・・・。
まぁ、楽しみにしてますよシンケンジャーvsゴーオンジャー

で、最後はの炎神ラップでしめくくり。
最終回が通常どおりエンディングテーマで終わるのは、最近の戦隊にしては珍しい。
それだけ、炎神ラップが愛されていたということかな?。


スポンサーサイト

ゴーオン vs ゲキレン

観てきたよ、炎神戦隊ゴーオンジャーvsゲキレンジャー

0902050101.jpg

混むのが嫌なので、平日の朝イチで観に行った。
すると、客はオレと親子が1組の計3人・・・。
まぁ、こんなもんなのかな?・・・、不景気だもんね・・・。

劇場版と名前にはついているけど、いつもはDVDでやっている企画だし・・・。
やっぱり、1200円でも1時間チョットじゃ短いね。
なんか、入場料よりも劇場に行く時間や交通費がもったいない気が・・・。

一応、オマケ上映もついているけど、
ゴーオンライブはともかく、ニューヒーロー戦力ファイルは今さらって感じ・・・。
とりあえず、パンフレットが買えたのが救いだったかな?。

まぁ、お得感という意味では正直オススメ出来ない。
でも、作品としては十分に楽しめる内容だった。
毎年感じることだが、夏の劇場版よりもVSシリーズのほうが面白い。

とりあえず、リオメレロンが出てくるはご存じのとおり。
ロンはしっかりとラストボスを務めているし、
リオ&メレについても、出番が少ないわりに存在感はバツグンだった。
ある意味、この2人が一番オイシかったのかもしれない。

それに、シャーフー美希バエ、さらに、なつめチャンまで登場する。
「なつめチャン、大きくなったなぁ」というセリフがあったけど、
オレには大きくなったようには見えないんだけど・・・、というか、成長とまってる気が・・・。

まぁ、短時間で撮った感じは否めないが、ストーリーはよく出来ていた。
ゲキレンジャーをベースにすることで、じっくりと練り上げる時間があったようだ。
とにかく、気の利いた小ネタが次々に出てくる。
あのジャン走輔の師匠になって、チョット上から目線なのが笑えた。
それに、ゴーオンジャーゲキレンジャーには意外な繋がりもあったり・・・。
まぁ、ネタバレになるので、この辺で・・・。
とにかく、笑いとごろには不自由しない。

とりあえず、DVDが出たら観る価値は十分にある。
一度観ただけではスルーしてしまいそうな小ネタもあるので、
そういう意味でも、繰り返し観られるDVDのほうが良いかもしれない。
というか、オレもDVDが出たら買うと思う。

しかし、メレ様ファンのオレとしては、
これでメレ様が見収めだと思うと、寂しい気も・・・、
いや、戦隊30周年記念のボウケンジャーvsスーパー戦隊では
ガオレンジャーツエツエハリケンジャーフラビージョが復活している。
ぜひ、35周年や40周年の記念作品で復活して欲しい。

で、最後にもう一度言っておく、
炎神戦隊ゴーオンジャーvsゲキレンジャー、作品としてはか~な~り~面白い!!。





バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。