戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

仮面ライダーダブル 第38話

仮面ライダーダブル 第38話 「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」

ついに、自分の正体を知ったフィリップ
まぁ、観てる側からすれば、今さらという感じもするが・・・。
でも、タイミングとしてはココしかないという感じもする。
とりあえず、若菜姫と上手くからめることでドラマチックに仕上がっていた。

でもって、今後のストーリーに大きく関わってきそうなのが加頭
財団Xからの使者としてミュージアムに接触する一方で、
追われる立場となった冴子お姉様を助けるという不審な行動・・・。
などと言いつつ、お姉様バスローブ姿ばかりに目がいってしまうのだが・・・。
で、タブーのメモリを失ったお姉様に対して、隋分と高飛車な態度の加頭
でも、お姉様の本当の恐ろしさは2人の男を破滅に追い込んださげまんパワー
やはり、次の餌食はコイツなのか?・・・・。

1006110101.jpg 

そして、今回のドーパントゴスロリ姿イナゴ娘
速さ自慢のアクセル・トライアルには理想的な相手だ。
ストーリーはフィリップ中心でも、
バトルはアクセル・トライアルでという大人の事情・・・。
でも、違和感なく処理していたと思う。

そして、演じた佃井皆美チャンも独特の雰囲気があって面白かった。
さらに、今回はミニスカ婦警のコスプレも披露。
まぁ、可愛いかと問われれば微妙だが・・・。
でも、オレもで絞められてみたいとチョット思った・・・。
それに、むしろ見ドコロはアクションだ。 とにかく、スゲェ足技!!。

しかし、今回の目玉はヤッパリ若菜姫の豹変。
まさしく、これぞ黒若菜!!。
もう、ブリッ娘若菜姫を見ることは出来ないのか?。
でも、舌打ちには磨きがかかるかも?・・・。

1006110102.jpg

ということで、いよいよ大詰めをむかえた感じのダブル
一足違いで駈落ちに失敗して、その後の人生が大きく変わる。
そんな、昭和のメロドラマみたいなストーリーだが、このベタな感じが良い。
そして、バックに流れた吉川晃司サンの曲もハマっていた。
物語の要所で使われる Nobody's Perfect
実に使い勝手の良い曲だ。

Nobody\\\'s Perfect (CD+DVD)Nobody's Perfect (CD+DVD)
(2010/06/30)
鳴海荘吉

商品詳細を見る

そして、気になるのが8月公開の劇場版
今さらだが、6/1には製作会見が行われた。

で、オヤジ的に気になるのは杉本彩サン
子供の映画だからといって遠慮しないで欲しいと言われて、全開なんだとか・・・。
3Dで飛び出す杉本サン極上ボディー・・・、実に楽しみだ。

まぁ、そう考えると、ゴセイジャーのほうに
ゲスト出演する磯山さやかチャン3D要員というコトで納得がいく。
たしかに、エリ&モネじゃあ飛び出さんもんなぁ~。





スポンサーサイト

仮面ライダーダブル 第36話

仮面ライダーダブル 第36話 「Rの彼方に/全てを振り切れ」

ついに、アクセルトライアルへバージョン・アップ。
しかし、特訓しなきゃ使いこなせないというのは昭和な感じだ。
アクセルって、いろんな意味で昭和なライダーだよネ。
というか、モロにV3という部分もあったり・・・。
あと、10秒で1周するっていうのもイマイチ現実味が無い。
それに、あのビリビリは必要だったのかな?。
単純にシュラウドの趣味?・・・、ドSキャラ全開ですな・・・。

1005280101.jpg

そして、トライアルになって戦う相手は当然ウエザー・ドーパント
でもって、その井坂先生はのお父様宣戦布告
しかし、髭剃りをしながらのやり取りというは良いアイデアだった。
なんか、緊迫感が増すよネ。

そんな井坂先生と行動を共にすることを選んだ冴子お姉様
さらに、父親への怒りの矛先は若菜姫にも・・・。
そんな、若菜姫危機を救ったのはスミロドン・ドーパント
よくやったぞミック!!。 正に飼い猫のカガミ!!。 
若菜姫お姫様だっこする姿はまるでヒーローのようだった。

そして、いよいよ因縁の対決
黄色を経て青いトライアルへと変化するアクセル
その特徴はなんと言っても超高速運動能力
必殺技のマシンガンスパイク北斗百裂拳キック版といったトコロだろうか。
正直、テザインはあまり好きではないが、演出はなかなか良かったんじゃないかな?。
そして、ガイアメモリの過剰使用が原因で生体コネクタだらけになる井坂先生
暗黒に呑まれて消滅する姿は実に悪役らしい最後だった。

1005280102.jpg 

ということで、アクセルトライアルに敗れたウエザー・ドーパント
これで井坂先生ともお別れだ。
冴子お姉様との最後のカラミでも良い仕事をしてくれた。
「戻ったら、ドーパントの君ではなく、本物の君を見せて下さい」。
なんとも、そそられるセリフだ・・・。

からむ全ての女優お色気を最大限に引き出す
エロオヤジにとっては正に神的な存在だった井坂先生
演じられた檀臣幸サンには心から拍手を送りたい!!。
オレ的には声優として出演している機動戦士Vガンダムクロノクル大尉
イメージが強かったのだが、実写ではこんなにクセがある俳優サンだったんだネ。

ちなみに、第31話第32話
ゾーン・ドーパントになった魏涼子サン奥サンなんだとか・・・。
なにげに、劇中スワッピング?だったんだ・・・。

1005280103.jpg

一方、勢いで父親を裏切ってしまった冴子お姉様
愛した男が2人たて続けに破滅への道をたどるという超サゲマン女
次回からは追われる身となるだけに心配だ・・・。
それに、善人とは言い難いシュラウド今後の動向が読めない。
にも見切りをつけたようだしネ・・・。

それにしても、第33話から兄妹の復讐劇を連発だよネ。
過去にとらわれたままの霧彦の妹
過去を振り切り、実際に生きているを守るために戦った
上手い対比ではあるのだが、さすがに4週にまたがると・・・。
この辺は
DVDなどで連続して観るとシックリくるのだろうか?。

そして、
次回
からさらなる新展開をむかえるダブル
最終回も近づき、いよいよ大詰めのようだ・・・。
でもって、8/7から公開される劇場版の公式サイトもオープンしている。
予告動画を観てみたが、なかなか面白そうだ
ちなみに、ゲストライダーエターナル松岡充サンが演じると発表された。
なにやら、世界各国で破壊活動を展開する凶悪なテロリストライダーらしい・・・。

そして、復讐が達成されてしまったことで、
今後は出てくることが無いかもしれない竜の家族
まぁ、両親はともかく、オヤジ的にだけは気になるトコロ・・・。

そんな、竜の妹を演じた笠原美香チャンDVDが発売される。
ネット上では、今回でてきた凪役
和川未優チャンのほうが可愛いとか、竜に似ているとか言う声もあるようだが・・・。
まぁ、CM動画もあるから、とりあえず観て下さいな。

笠原美香/食べごろみかん。もぎたて直送! [DVD]笠原美香/食べごろみかん。もぎたて直送! [DVD]
(2010/06/25)
笠原美香

商品詳細を見る







仮面ライダーダブル 第34話

仮面ライダーダブル 第34話 「Yの悲劇/あにいもうと」

今回は死んだ霧彦が登場。
演じたのは魔法戦隊マジレンジャー
マジレッド憧れのマドンナ山崎サン役だった平田薫チャン
またまた、戦隊関係者の起用。 ダブルは本当に多いよネ。

でもって、やっぱり今回もドーパント
そして、生体コネクタ胸元・・・、相変わらずキワドイ場所に・・・。
でも、どうせなら谷間クッキリな人に・・・、
いや、そういう人だと生体コネクタが歪んじゃうからダメなのかな?・・・。

1005140101.jpg

で、イロイロあったものの、やるのはヤッパリ兄の敵討ち
相手はモチロン、冴子お姉様
なんか、戦隊女優が出てくるたびに狙われているような・・・。

しかし、結局は返り討ち
冴子お姉様井坂先生死亡フラグは何本も立っているのにシブといよネ。
まぁ、井坂先生はそろそろヤバそうだけど、冴子お姉様はどうなんだろう?。
意外と最後まで生き残ったりして・・・。

それと、戦闘シーンではエクストリーム必殺キックが披露された。
といっても、ごく普通のキック?・・・。
もう少しヒネりが欲しかったなぁ~。

1005140102.jpg

とりあえず、今回は霧彦がらみというのがポイントだっただろう。
回想シーンでは君沢ユウキ君新カットもあった。
霧彦といい、おやっさんといい、ダブルは死んでも存在感が残るキャラが多い。
やっぱり、生き様で価値が決まるんだなぁ~。

そして、を演じた平田薫チャン
マジレンジャーの時とは全く違うキャラで驚いた。
というか、最初みたとはき誰だか分らなかった。
女性の変化ってスゴいよネ・・・。
あと、戦隊レッド仮面ライダーの両方に
抱きかかえられるというのも何気に凄いコトかも・・・。

そんな、平田薫チャンマリア様がみてる実写映画に出演するそうだ。
仮面ライダー響鬼天美あきらを演じた秋山奈々チャン
炎神戦隊ゴーオンジャーゴーオングリーンを演じた碓井将大クンも出演する。
アニメもそこそこ面白かったし、チョット気にかけておこうかな?・・・。



仮面ライダーダブル 第27話

仮面ライダーダブル 第27話 「Dが見ていた/透明マジカルレディ」

ついに登場したウェザー・ドーパント
家族の仇と出会い、暴走する
てな具合に、ストーリー的にはひとつのヤマ場を迎えているようだ。

でも、オヤジの注目はゲスト出演の長澤奈央チャン
第21話第22話にはデカレンジャー
デカイエローを演じた木下あゆ美チャンがゲスト出演していたが、
今度はハリケンジャーハリケンブルーを演じた長澤奈央チャンがゲスト出演。

またまた、戦隊ヒロインガイアメモリの餌食に・・・。
と言っても、奈央チャンが演じるリリィ白銀
怪人にはならずに姿を消すだけなので、楽しみにしていたセクシー変身は無し・・・。
でも、美人マジシャンという役ドコロなので衣装自体がセクシー!!。
もう、ウサ耳つけたらバニーだし・・・。
に入る姿を見て、箱ごと持ち帰りたい思ったのはオレだけではないはず・・・。
贅沢を言えば、ここまでやるなら網タイツにして欲しかったかな?。
あと、回想シーンでのセーラー服は少しヤリ過ぎだった気も・・・。

1003270101.jpg 

そして、セクシーコスチュームだけではなく、
ドジっ娘という萌え要素もプラスされ、オタク殺しともいえるキャラに仕上がっていた。
転んだ拍子に翔太郎またがりには抱きつき・・・。
こうなると、羨ましいのを通り越して、
何も起こらないフィリップ気の毒になってくる・・・。

しかし、奈央チャンが演じるリリィ井坂実験台
ということで、例のエロ診察の餌食にも・・・。
といっても、透明という設定なのでエアー・マッサージだけど・・・。
しかし、それにしも井坂手つきエロい!!。
そして、その様子を見て嫉妬の炎を燃やす冴子お姉様・・・。
この2人のエロいカラミもそろそろ見納めなのかな?・・・。

それと、またまた新ガジェットが登場した。
像解析機能と感知機能に特化した探索用のデンデンセンサー
ゴーグルにも変形して、動く姿も可愛い
でも、デンデンだけ英語じゃないのがなんだかモヤモヤする・・・。

1003270102.jpg 

そして、バトルではとにかくウェザー・ドーパント強さが際立っていた。
危険を覚悟でツインマキシマムを発動するダブルだが、失敗するのは確実。
というか、いかにも新フォーム前フリだよネ。
まぁ、今後の展開に上手くつながるコトを期待しよう。




仮面ライダーダブル 第26話

仮面ライダーダブル 第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」

今回は亜樹子がメインの話。
ヒロインがメインならば、そこに注目するのが本当なのだが、
ついつい、ここ数週間つづいている井坂&冴子お姉様カラミに目がいってしまう。

連結画像-2 

子供番組とは思えないエロい雰囲気が漂う2人のやりとり。
Dr.井坂の裏診療室って深夜番組のエロコーナーみたいになっている。
まぁ、ナニかが見えるわけではないんだけどネ。 
なんか、お姉様だけで十分エロい・・・。

そして、今回は若菜姫までもが井坂毒牙に・・・。
次回は井坂ウエザードーパントになるようだが、
このコーナーはお父さん達楽しみとして出来るだけ長く続けてもらいたい!!。

それと、今回から新しいガジェットが登場。
カエルをモチーフにしたフロッグポッド
といっても、差し込むメモリシッポように見える。
カエルになりかけたオタマジャクシみたいで可愛いという声も聞かれるが、
ケロロ軍曹を毎週観ているオレの頭には「ケツバクチク」という言葉が浮かんだ・・・。

で、機能としてはボイスレコーダーというか、ボイスチェンジャーというか・・・。
なんか、探偵業には役立ちそうだけど、戦闘には向かないような・・・。
まぁ、オモチャにはしやすいアイティムだ。
というか、そこが一番重要なのか?・・・。

ちなみに、公式サイトにはフィリップが組み立てる時に
読んでいた制作の手引書なるモノの抜粋が公開されていた。
正直、かなり細かい内容ビックリした。
新聞といい、ダブルに出てくる小道具の印刷物ってスゴいよネ・・・。

連結画像-4 

そして、バトルではサイクロンメタル必殺技が披露された。
登場回数は多いが常にツナギ役だった
サイクロンメタルが遂にドーパントトドメを刺した。
まぁ、今回はドーパント自体が弱かったから、
メモリチェンジする必要がなかったということなのかな?・・・。

まぁ、イロイロと言ってきたけど、なんやかんやで今回のメインは亜樹子だ。
人形ホラーという子供番組としては怖すぎる内容も、
亜樹子変顔&絶叫がクッションになって、適度なホラーコメディになっていた。
これは山本ひかるチャン熱演なくして成立しない。

連結画像-8 

そんな、山本ひかるチャン1st写真集&1stDVDが発売になった。
悪い噂もあって、人気イマイチな気がするひかるチャン
でも、とりあえず販売イベントには多くのファンが集まったようだ。
女装したフィリップのほうが可愛いなどという声も
チラホラと耳にするけど、人の好みはそれぞれというコト・・・。
というか、誰からも好かれるというのは難しい。
それに、なんかがある娘ってバッシングを浴びやすいよネ。
ちなみに、オレもひかるチャンは可愛いと思うけど・・・。

ひかる―山本ひかる1st写真集ひかる―山本ひかる1st写真集
(2010/01)
長野 博文

商品詳細を見る
山本ひかるファーストDVD Sweetness山本ひかるファーストDVD Sweetness
(2010/02/24)
山本ひかる

商品詳細を見る

まぁ、ダブルヒロインとしてはシッカリと仕事をしていると思う。
というか、ダブルヒロインに求められているのは見た目ではない。
ハードボイルドというテーマを掲げている以上
必然的に出てくる重いストーリーを吹き飛ばす圧倒的な明るさ最重要
例に挙げるなら、MISONOのようなウザ可愛いさだ。
その点、ひかるチャン演技ピカイチ
でも、そういうキャラ苦手という人も多いから、 更にバッシングが増えているのかも・・・。






バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。