戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

レスキューファイアー 第51話

トミカヒーロー レスキューファイアー 第51話  「最終決戦 ドンカエンを爆鎮せよ!」

いよいよ、レスキューファイアー最終回
ドンカエンとの最終決戦の舞台は宇宙だ。
使い回しカット回想シーンが多いものの、決して手抜きという感じはしない。
連続で繰り出される必殺技CGはむしろ豪華と言うべきだろう。

1004020101.jpg 

そして、最後はファイアー1Ⅹvsドンカエン一騎打ち
それでも、青き玉というアイティムを利用して、
全員参加みたいなシチュエーションにしている辺は上手い演出だ。

で、最終的にドンカエンにはトドメをささず、封印という選択をしたタツヤ
最後の最後で環境保護までテーマにしてしまうとは・・・。

1004020102.jpg 

そして、予想通り、最終決戦のあとはユウマ&タマちゃん結婚式
で、これで終りかと思ったら、アフター・エピソードは別腹だった・・・。

ヘリ部隊に配属されたジュン
コンタクトに変えたせいか、チョット大人になったような気がする。
やっと、ツバサ舎弟を卒業できたかな?・・・。

1004020103.jpg 

ユウマ下町ッ子らしく、町の防火活動に積極参加。
そして、タマちゃんオナカが・・・。
結婚は想定内だが、妊娠は想定外だった・・・。

で、ツバサはクールでイケメンなのに、
アフター・エピソードまでイジられキャラだった。
この辺に作家の悪意を感じるのはオレだけだろうか?・・・。
そして、まだリツカ未練があるようで・・・。

でもって、そのリツカはレスキュー隊員の指導にあたっていた。
いかにも鬼教官という感じでリツカらしい。
しかし、のほうは・・・。
タツヤともツバサとも言えない状態で、更に隊長との間にも変な空気が・・・。

1004020104.jpg 

そして、タツヤQスケに出ていた。
そういえば、ひまわり学園ミエ先生のことはフッキレたのかな?。
意外と傷心旅行という意味もあったりして・・・。
でも、火災があれば消火活動もしている。
やっぱり、タツヤだけは現場で頑張って欲しいよネ。

しかし、想像以上に強いメッセージがこもった最終回だった。
でも、これこそがトミカヒーロー真髄
「新しい火の使い方」・・・、子供だけじゃなくて大人も考えなきゃいけないネ。
ということで、見事にトミカヒーローらしく最後を飾れたんじゃないかな?。


スポンサーサイト

レスキューファイアー 第43話

トミカヒーロー レスキューファイアー 第43話 「大河隊長、故郷へ帰る!?」

いや~、隊長マリモちゃん可愛い!!。
ワイルド&ドSな性格は考えものだが、見た目は結構オレ好み
しかも、ジャカスト相手にアクションまでやってしまうとは・・・。

演じているのは岡あゆみチャン
どこかで見たような気がすると思ったら、
俺たちは天使だ! NO ANGEL NO LUCK第24話(3Dの第10話)にゲスト出演していた。
ちなみに、日本テレビで放送中の曲げられない女にも出演しているらしい。
多分、チョイ役なんだろうけど、一度くらいは観てみようかな?・・・。

1002060101.jpg 

そして、タツヤ恋の相手としても面白い存在だ。
レスキュー馬鹿にはこれくらい積極的な娘じゃないとダメ。
しかも、である隊長公認しているみたいだし・・・。
このがコレで終わっちゃうのはもったいないなぁ~。

というか、なんで早い段階で出さないかなぁ~?。
最終回も迫った今頃になって登場してもねぇ・・・。
良いキャラしているだけに惜しい。

そして、バトルではレスキューフォースR1が飛び入り参加。
登場するのは次回だと思っていたのでチョット驚いた。
いや~、こういうサプライズお得感があって良い!!。

1002060102.jpg 

さらに巨大戦ではレスキューキングガイアレオンに跨っての騎馬対決
いつかやるとは思っていたが、こんな凄いモノに仕上がるなんて・・・。
相変わらず、CGの出来はテレビ番組ばなれしている。
そして、トドメはダブル・ファイナルレスキュー
既存のCGに手を加えたモノのようだが、上手く処理できている。
というか、ダブル・ファイナルレスキューという響きだけでもテンション上がるよネ。

そして、次回は本格的なR1との共闘が期待できそう。
さらに、サブタイトルにある新レスキュー合体も気になるところ。
こういう話をシンケンジャー最終回の前日にもってくるとは・・・。
そういえば、以前にR1が登場した第37話が放送されたのは
ライダー大戦2010ウルトラ銀河伝説が同日公開された12/12だった。
この辺りはトミカヒーロー意地ってヤツなのかな?。


レスキューファイアー 第34話

トミカヒーロー レスキューファイアー 第34話 「絶体絶命 タマちゃん着装!?」。

いきなり、タマちゃん着装?・・・、と思ったら、なんと夢オチ・・・。
でも、中村静香チャンはキレのある良い動きしていた。
女子高生は改造人間という映画でアクション経験があるからネ。
あと、ダンボールファイアースーツも笑えた。
美術さん Good job!!。

Neo Actionシリーズ THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間 [DVD]Neo Actionシリーズ THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間 [DVD]
(2008/12/19)
清水由紀中村静香

商品詳細を見る

しかし、現実では人質に取られてしまうタマちゃん
でも、強いタマちゃんより、囚われの身タマちゃんのほうがオジサンは好物だけど・・・。
あと、第10話料理対決の因縁なのか、
タマちゃんに辛く当たるチュウカエンと、それをかばうサカエンのやりとりが面白かった。
今までの経緯を踏まえての脚本は好印象!!。

0911260101.jpg

で、たまたま目の前に転がってきたレスキューメガホーンガイアレオンを呼ぶタマちゃん
最もタチが悪いガイアレオンを呼べるんだから、タマちゃんレスキュー魂も本物だ。
いや、ガアレオンって実は可愛い娘にはゴロニャ~ンなのかも?・・・。

ということで、今回はビークルモードで登場したガイアレオン
最初に出てくると思っていたのに、随分と後回しにされたビークルモード
しかも、ガイアレオンの見せ場が多いと思いきや、まさかの7体合体
最近、なんかストーリーバトルの内容がチグハグなんだよな・・・。
まぁ、飽きないように、わざと変化をつけているんだろう。
ただ、トミカヒーローベタなトコロも魅力なんだけどネ・・・。

0911260102.jpg

しかし、そんな不満を吹き飛ばすくらい、グレートワイバーンGXの動きが良い!!。
立ってるのがやっとの無様なサムライハオーの登場で、
シンケンジャー巨大戦にはあまり期待できなくなった今、
巨大戦だけはレスキューファィアーに全ての希望を託すしかない。
大袈裟な言い方だが、それくらい毎回デキが良い!!。 

で、結局のところ着装しなかったタマちゃん
レスキューファイアー隊長にせよ、むやみに誰でも着装させない方針みたいだ。
この辺は、レスキューフォースと大きく違うトコロ。

0911260103.jpg 

そして、レスキューフォースと言えば、11/23に劇場版の爆裂MOVEが放送されていた。
レスキューファイアー番宣映像も追加されて
放送されていたのだが、そのなかで気になるナレーションが・・・。
「レスキューフォースの先輩達と力を合わせてジョウカエンと対決するぜ」。
いよいよ、レスキューフォース共闘か?。
と思ったら、R5役岩永洋昭サンブログ公表されていた。
登場するのは、12/12・19放送分らしい。
これからも、目が離せんなぁ~!!。

トミカヒーロー レスキュフォース 爆裂MOVIE ~マッハトレインをレスキューせよ!~ [DVD]トミカヒーロー レスキュフォース 爆裂MOVIE ~マッハトレインをレスキューせよ!~ [DVD]
(2009/05/28)
猪塚健太野口征吾

商品詳細を見る

レスキューファイアー 第32話

トミカヒーロー レスキューファイアー 第32話 「リツカもタジタジ 誇り高きガイアレオン」。

AIを搭載し、自らの判断で活動するガイアレオン
しかし、ライオンをベースにしたためか、タツヤ達になつかない。
というか、なんかバカにしている感じ・・・。

そう言えば、最初に起動したのは隊長だったっけ・・・。
だから、タツヤなんか見下されちゃうのかな?。
こうなると、動物好きのリツカの出番。
というか、いつかはこういう展開になると思っていた・・・。

0911110101.jpg 

ということで、今回はリツカがイロイロとイジられることに・・・。
やはり、一番はタマちゃんを真似たブリッ娘ポーズだよネ。
なんか中途半端なコトになっていたけど、
意外にも恥ずかしそうな表情が可愛かったりして・・・。
というか、アレは演技じゃなくて、マジでテレていたらしい・・・。

でもって、ガイアレオンだが、オレはかなりカッコ良いと思っている。
巷ではゾイドだの、ガオガイガーだの言われているようだが・・・、
ライオンをモチーフにしたメカだったら、みんな似たり寄ったりになっちゃうよネ。
それに、注目すべきはデザインより、むしろ動きだろう。
他のビークルには無いキレの良い動きは見ていて気持ちが良い。
ただ、ファイナルレスキュー動物ならではの野性的な攻撃にして欲しかった。
やっぱり、画的に残酷になっちゃうからダメなのかな?・・・。

0911110102.jpg 

あと、予告後の「またみてね」ではリツカ
本編ではやりきれなかったブリッ娘ポーズを披露していた。
予想外の行動に大笑い!!。 完全に意表を突かれた・・・。

ちなみに、撮影は既に終了していて、打ち上げもやったらしい。
もう、そろそろ終わっちゃうのか・・・。
まぁ、最後までシッカリと番組を楽しみましょう!!。

レスキューファイアー 第26話 

トミカヒーロー レスキューファイアー 第26話 「めざめよ!エクスバッシャー」。

新アイティムのエクスバッシャーファイアー1パワーアップ
さらに、新ビークルのエクスドラゴンファイアードラゴンレスキュー合体
そして、ジャカエンの首領ドンカエンとの対決。
今回も見ドコロだらけという感じだったレスキューファイアー

0909270101.jpg 

まず、あまり期待してなかったファイアー1Xが意外にカッコ良くて驚いた。
イマイチ変化に乏しい感じもするが、
これぐらいに抑えても、武器のエクスバッシャーがあるから十分だろう。
それに、あまり大きく変えると、他のメンバーと並んだときにバランスが悪くなるし・・・。
 
しかし、ストーリーのほうがイマイチ・・・。
せっかく、決戦のために今まで出し惜しみしてきたモノが、
クライマックスシワ寄せという形に変わってしまった感がしてならない。
ジャカエンの本拠地にQスケ飛鳥チャンが忍び込んだり、
それをタツヤエクスドラゴンドリルモードで追いかけたり、
前半のストーリーはビークル新機能を使いつつ、上手く展開してたのに・・・。

やはり、遺跡である龍導剣と世界消防庁が開発したビークル不自然にリンクし過ぎ。
ファイアー1Xファイアーキングが同じようなを使って戦うのは、あまりに都合がよすぎる。
というか、龍導剣というオカルトアイティムがあれば、理由づけはいくらでも出来たはずだ。
まぁ、次回の冒頭とかでイロイロと解明される可能性もあるが、後付けというのは・・・。
たしかに、龍導剣ドンカエンに刺さったままというのは面白い設定だったが、
やはり、あらかじめ龍導剣が手元にあったほうが、ストーリーは上手く進んだ気がする。

しかし、そんな不満もレスキューキングで帳消し。 
ロボットらしくを振って戦う姿は期待どおりのカッコ良さだった。
そして、相変わらずCGの出来は抜群!!。 今回も良い仕事をしている!!。
とくに、ファイアーキング合体シーンは鳥肌モノ。
必殺技がエックスクラッシュ(X斬り)というのは少しベタな気もするが・・・、
まぁ、カッコ良ければOKでしょ!!。

0909270102.jpg 

ただ、気になるのは頭部にある操縦席。 
まぁ、操縦するというより、気合いで動かす感じだけど・・・。
なんか、ファイアー1Xが1人で動かすにしては広すぎるような・・・。
最終的には、全員のレスキュー魂を合わせてみたいな展開になるのかな?。
というより、さらに新しいビークルが出てくるという話も・・・。
敵の新幹部も登場するし、まだまだ進化しそうだなぁ・・・。
もう、オレ的にはお腹イッパイって感じなんだけどネ・・・。




バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。