戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

仮面ライダーディケイド 最終話

仮面ライダーディケイド 最終話 「世界の破壊者」。

いや~、ヒドい終わり方だった・・・。
ベルトに重なる夏美の顔を見て、
「これが本当の夏未完・・・」とダジャレでも言わなきゃやってられない気分だった。
どうせネタにしても、悪口しか出てこないから、何も語らずスルーすることも考えたが・・・。

まぁ、平成ライダー最終回には期待しないことにしているし、
12月12日に劇場版が公開されることを知って、丸投げしそうな気はしていた。
それでも、あまりに宣伝色が強いあの結末は我慢の限界を超えている。
かと思えば、チョットだけ大ショッカーの基地を出してみたり・・・。
いろんな意味で、往生際が悪すぎる!!。

ところで、瀬戸康史クン変身したシーンだが、
第1話に登場したときと同じタイミングで撮影されたモノのような・・・。
ということは、最初からデケイド平成ライダーは戦う予定だったのかな?。
といっても、こんな結末にするつもりはなかったハズだよネ。
まぁ、仮面ライダーを愛してもいない偉い連中がシャシャり出てきて、
営業的な要望を押しつけた結果、こんなヒドい結末になってしまったに違いない。
制作スタッフのなかにも不満を持つ者が多いのは、目に見てわかる。

多分、昭和ライダーを出すことになったあたりから、予定が狂いはじめて、
それが評判になったことで、さらに収拾がつかない状態になってしまったのだろう。
まぁ、オヤジとしては、昭和ライダーのネタで楽しめた部分も多かったが、
昭和ライダーを知らない平成ライダーのファンにとっては迷惑な存在だったかもしれない。
今になって思えば、「迷惑な存在」というのは
そんな昭和キャラへの憤りを台本にぶつけたセリフだったのかも?・・・。

まぁ、救いといえば囚われの身となった夏美
なんか、自由を奪われたヒロインって萌えるんだよなぁ・・・。
視聴者サービス
というか、罪滅ぼしというか、そんな意味もあったりして?。 
心なしか、スカートの丈も短いし・・・。
というか、あの白いドレスって花嫁衣装だったんだネ。

でも、アポロガイストは前妻のファンガイアの女王が死んだばかりで、
喪もあけないうちに、今度は夏美結婚?・・・、どんだけ女癖が悪いんだ。
というか、ライフエナジーを吸うだけなら、結婚する必要ないじゃん!!。
こういう、形式を重視するところも昭和の悪役って感じだ。
それに対抗して、カードを投げちゃうし・・・。
こうなりゃ、とことん昭和な演出にしてやろうってか?・・・。

0909040101.jpg 

まぁ、アポロガイストも登場したときはカッコ良いと思ったが、
ファンガイアの力を得たにしても、ラストボスにするには物足りない。
更に、トドメが銃撃というのも仮面ライダーらしさに欠けるよネ。
なんか、先のことを考えて、イロイロ出し惜しみしている感じは否めないな・・・。

で、問題の結末・・・。
せめて、ユウスケがまともなままで、他の世界に飛ばされるような展開なら・・・。
これじゃあ、オールライダー対大ショッカーはなかったことにするしかないもんネ。
劇場版の内容がまったく反映されないが当たり前になっている平成ライダー
でも、8月に放送が終了するディケイドだけは、そんなことにならないと思っていたのに・・・。

0909040102.jpg 

ちなみに、既に一度見ているオールライダー対大ショッカーだが、
毎月、1日は映画が1000円で観れるので、それを利用して、もう一度観る予定だった。
しかし、それも止め!!。 もう、1号ライダーのポストカードなんかいらない!!。

で、代わりに20世紀少年を観てきた。
昭和を楽しむということで言えば、こっちも負けてない。
というか、計画的に制作された作品は安心して見られる。
で、劇中に流れるTレックス20th Century Boy を聞いて、ふと思い出したことが・・・。
Tレックスマーク・ボラン仮面ライダーのファンだったんだよな・・・。 
ズィンク・アロイと朝焼けの仮面ライダーというアルバムがあるくらいだ。
来日したとき、たまたまテレビでやってた仮面ライダーを見てハマったらしい。

こうして考えると、仮面ライダーというのはスゴい作品だ。
というか、20世紀少年を観ていて、仮面ライダーのことを思い出すオレも重症だ・・・。
これくらいのことで仮面ライダーを嫌いになれるハズもない。
というか、12月になったら、性懲りもなく劇場に足を運ぶに決まっている。

こうなったら、12月12日に公開される劇場版に期待するしかない!!。
どちらににせよ、泣いても笑っても後がない。
平成ライダー10周年の最後を飾る作品として恥ずかしくないモノにして欲しい。
奇しくも、12月12日にはウルトラ銀河伝説宇宙戦艦ヤマト・復活編も公開予定。
なんか、微妙な3作品年末同時公開になってしまった。
全部ハズレだったら、モヤモヤした気分で年を越すことになっちまうぞ・・・。

スポンサーサイト

仮面ライダーディケイド 第30話

仮面ライダーディケイド 第30話 「ライダー大戦・序章」。

ディケイドもいよいよ大詰め、最終章!!。
ライダーキャストも入り乱れてのスゴい展開なのだが・・・、
なんか、豪華というよりは、混沌とした感じがするのはオレだけか?・・・。

ライジング・イクサレンゲル天鬼轟鬼サガ・・・
やはり、主役ライダーじゃないとはいえ、ライダーが簡単に死にすぎる・・・。
まぁ、そんな中でもサガだけが頑張っていたような・・・。
あと、細かいコトだが、エンペラーフォームでない
キバザンバットソードを持っていたのも違和感があった。

0908270101.jpg

で、巷ではブレイド椿隆之クンが注目されているようだが、。
オヤジ目線で言えば、ヤッパリ芳賀優里亜チャンのほうが注目でしょ!!。
髪を切っていたので、イメージも一新、
今回は堂々としたファンガイアの女王を演じていた。
でもって、設定では深央ではなくてユウキという名前らしいが・・・、
劇中に名前って出てきたっけ?・・・。

で、今回も黒い花嫁衣装を着ることになった芳賀優里亜チャン
今回は無事に結ばれたが、お相手はアポロガイスト
明らかに政略結婚・・・、相変わらず、幸が薄いキャラだ・・・。
でも、パーフェクターを失ったアポロガイスト
ファンガイアの力を得て、人間の生命力を吸うというのは上手い展開だ。
そして、なんといっても花嫁衣装が使い回せて安上がり?。

しかし、泣いても、笑ってっも、次回が最終回
で、東映のホームページにはブレイド椿隆之クン
キバ瀬戸康史クン、2人のオリジナルキャストがベルトを巻いてる画像が・・・。
なんか、ブッ飛んだ最終回が待っているような・・・。

そういえば、東映のホームページには気になる一文もあった。
「祝う」という字と、「呪う」という字は似ている
ディケイドは祝いであると同時に、呪いでもある。

なんとも、ネガティブで不吉な文面・・・。
なんか、バッシングの多い結末になりそうな気がする・・・。
覚悟しておいたほうが良いのかな?。

仮面ライダーディケイド 第27話

仮面ライダーディケイド 第27話 「BLACK × BLACK RX」。

いや~、ブラック&RXの世界は面白かった。
しかし、倉田てつをサンは変わらないなぁ~。
昭和ライダーのノリそのままで、南光太郎を好演してくれた。
そして、そんなBLACKに女ライダーのファムを対戦させるというのも・・・。
「お堅いブラック君は女性の扱いが苦手なようだ」というセリフは笑えた。

0908060101.jpg

それにしても、2人の光太郎によるダブル変身はシビれた!!。
さらに、バトルシーンでもディケドに上手く退場してもらい、
ブラック&RXの共闘をタップリと見せる演出の上手さ・・・、流石だ!!。
しかも、とどめはブラック&RXダブルキック!!。
もう、オヤジにはたまらないシーンの連続!! 。
昭和ライダーの世界を存分に堪能させてもらった。
そして、劇場版ブラック&RXが共存している理由も納得できた。
というか、こんなクソみたいなツッコミを入れていた自分が恥ずかしい・・・。

あと、アポロガイストの復活も嬉しいネ。
平成バージョンで復活した悪の幹部昭和のままのライダー達よりカッコ良いかも?。
でも、やってることは昭和のままなんだよな・・・、
少女をタテにしたり、一騎打ちに負けそうになったら邪魔が入ったり・・・。

そして、次回はアマゾンの世界に行ってしまうようで・・・。
子供の頃よくやったな、友達のサイン・・・。
で、アマゾンを演じるエンリケくんペルー人と日本人のハーフ
ということで、見た目はワイルドなイケメンで良いのだが、
普段はモデルとして活躍していて、演技の経験はあまりないみたい・・・。
とりあえず、「ア~・マ~・ゾ~・ン!!」の声でコケた・・・。
というか、あんな興醒めするようなモノを予告で使うなよ!!。
そうなると、むしろ楽しみは十面鬼のほうだな・・・。

0908060102.jpg 

しかし、今月イッパイで放送終了なのに、こんな展開で収集つくのか?。
というか、シメ劇場版に丸投げしたりしないよね?。
本当に、どのタイミングで劇場版を観に行くか迷うな・・・。
などと言っても、もう公開は間近に迫っている。
そういえば、オープニング劇場版宣伝バージョンだった。
とりあえず、特番なんかもイロイロあるので、しっかりチェックしておこう!!。

仮面ライダーディケイド 第21話

仮面ライダーディケイド 第21話 「歩く完全ライダー図鑑」。

なんか、ディケイドをネタにするのは久しぶり。
いや、べつにディケイドが嫌いということではないんだけど・・・。
放送順にネタにしていくと、次の放送日になっている感じで・・・。
でも、今週はゴルフ中継のせいでお休みだから、このチャンスを生かそうかと・・・。

で、今回の目玉はやっぱりコンプリートフォームだよね。
でも、正直言って、カッコ良いとは思えないんだけど・・・。
これに限っては、角度によってとか、動けばという救いも見当たらない。
なんか、カード並べただけって感じだもんね・・・。
パワーアップアイティムのケータッチもイマイチ地味だし・・・。

0906220101.jpg 

ただ、ネガライダーを相手にパワーアップ形態で戦う演出は良い。
リュウガには龍騎サバイブオーガには555ブラスターフォーム
ダークカブトにはカブトハイパーフォーム、ベタな演出なのだがコレが一番。
ただ、分身してのコンビ攻撃というのは苦肉の策という感じもする。
先のことを考えたら、CG制作にはあまり負担をかけられない。
だからといって、変身してしまったらコンプリートフォームが目立たない。
そうなると、自然にこのパターンになっちゃうよね・・・。
まぁ、平成ライダー達の雄姿が見れるだけでも良しとしようか?。

そして、もうひとつの注目は紅音也の登場。
シリーズ終盤になって、ご本人登場企画のオンパレード。
仮面ライダーキバではハジけた演技を見せてくれた
武田航平クン本人が演じる音也は、相変わらず存在感抜群だった。
ただ、かなり中途半端な扱いになっていたような・・・。
この先も登場するならいいのだが、これきりなら歯切れが悪い・・・。

ということで、なんかイマイチ手放しに評価出来ない回だった・・・。
でも、そんな残尿感を解消してくれたのは夏美制服姿
ツインテールも似合っていたし、まさしく100点満点の笑顔も見せてくれた。
今回は一人二役?ということもあり、なにげに出番が多かった夏美
そういえば、演じている森カンナちゃんDVDが9/21に発売されるらしい。
仮名だが20歳の記念日というタイトルがついている。
ただ、なんせ露出控え目の娘だから、あまりセクシーなものは期待できない。
せめて、水着姿は観たいけど・・・、それも微妙かな?・・・。
とりあえず、ジャケットの写真だけでも早く公開して欲しいものだ。

0906220102.jpg 

あと、アイドルになったが思いっきり Gackt していて笑えた。
そういえば、劇場版主題歌Gackt が担当するという発表があった。
まぁ、オープニングもイメージにピッタリだったし、安心して任せられる。
そして、なにげにオープニングナレーションも変わっていた。
「世界の破壊者ディケイド、いくつもの世界を巡り、その瞳は何を見る」。
ただ、あのナレーションは無いほうがオレはいいと思う。
なんか、短いイントロに無理矢理ねじこんだ感じが嫌いだ。

で、9つの世界を巡った後もを続けるという展開になったディケイド
ネガの世界の次はディエンドの世界・・・、そして、シンケンジャーの世界へ・・・。
てっきりガセだと思っていたので、正式発表されたときは驚いた!!。
映画ならともかく、テレビライダー戦隊コラボが観れるとは思わなかった。
平成ライダー10周年という節目だとしても、かなり思い切った企画だ。

かつてのファンや担当者からは「リスペクトという名の冒涜」
「チャレンジというよりハレンチ」などと言われることもあるディケイド
でも、だからこそ開き直って出来たのかもしれない。
それに、お祭りであると同時に、意外と節約企画という一面もあるような?・・・。
脚本スケジュールさえ上手くやれば、時間製作費も・・・。
これで劇場版宣伝効果もあれば、一石三鳥!!。
まぁ、賛否両論ありそうだが、こうなったらお祭り騒ぎを楽しむしかない!!。
なにやら、黒子になるという設定らしいぞ。
やっぱり、戦闘シーンではアームド響鬼が出てくるのかな?。
とにかく、7/12・19の仮面ライダーディケイドは見逃せない!!。

そして、今更だが、8/8から公開される劇場版も凄いことになりそうだ。
平成ライダー10周年ということなので、
10人の平成ライダーだけだと思っていたら、昭和ライダーまで勢揃い!!。
もう、10年に一度のお祭りじゃなくて、ライダー史上最大のお祭りになっている。

おまけに、悪役までオールスター勢揃いだ。
さらに、地獄大使大杉漣サン死神博士石橋蓮司サンという豪華キャスト。
しかし、ディケイド石橋蓮司サン写真館の老主人も演じている。
となると、ディケイドの旅は死神博士によって仕組まれたものなのか?。
というより、夏美って死神博士なの?。
物語とも複雑に絡んできそうな意味深なキャスティングだ。

さらに、仮面ライダーBLACK倉田てつをサンまで出演する。
そうなると、大好きなシャドームーンも活躍するはず・・・。
あと、アギト賀集利樹サンも出演するらしい。
でも、出すなら555半田健人クンのほうが良かったような気がする。
最近、バラエティ番組の出演が増えている半田クン
出れば超ウルトラ8兄弟つるの剛士サンと同じような効果が期待できるのに・・・。

0906220103.jpg 

しかし、テレビCMを観るだけでテンションが上がるなぁ~!!。
1号&2号「ダブルキッ~ク!!」って藤岡弘サン佐々木剛サンの声だよね。
ということは、2人と一緒に制作発表でメーセージをくれたV3宮内洋サンも・・・。

というか、宮内洋サンって、秋から放送される次のライダーにも出演するという噂が・・・。
商標登録もされてるし、名前は仮面ライダーWで決まりなのかな?。
すでにネット上では、出演者情報やらネタバレ画像も出てきている。
ただ、6/29に行われる10年祭
正式披露されるということだから、詳しい話はそれからのほうが良いかな?・・・。

しかし、話がどんどん飛んじゃうな・・・。
というか、話題にすることが多すぎる・・・。
いかに、このブログでディケイドを蔑ろにしてきたかバレる・・・。

変な話、テレビ放送半年だし、劇場版ド派手だし、
ディケドを最後に仮面ライダーはしばらく休むんじゃないかという余計な心配をしていたオレ。
とりあえず、仮面ライダーが続くことが分かってホッとしている。
ただ、キカイダー宇宙刑事半年交代でやるというのも一つの手段だと思う。
なんか、そろそろ仮面ライダーもネタ切れになりそうだし・・・。 

仮面ライダーディケイド 第14話

仮面ライダーディケイド 第14話 「超・電王ビギニング」

ディケイドはいよいよ電王の世界へ。
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイドの公開もあるので、かなり気合が入っていた。

とにかく、イマジンが憑依しまくり。
予告を観て、ある程度は予想してたけど、期待以上!!。
みなさんお疲れさまです、キャラ作り衣装替えも大変だったでしょうに・・・。
まぁ、第1話の使い回しカットも多かったが、仕方ないと納得できる。

0904290101.jpg 

で、やっぱり注目は夏ミカン
噂にはなっていたが、ウラ&キン&リュウが憑依しただけでなく、変身まで・・・。
ただ、イロイロとやってたけど、結局は白いドレスが一番似合っていたような・・・。

あと、バトルのほうもイロイロ凝った演出をしてた。
U電王vsアギトロッド&キック対決は見応えがあった。
あと、M電王vsサソード剣対決というか、ギャグキャラ対決というか・・・。

0904290102.jpg 

そして、デンライナーに乗り込み、
ナオミ&コハナ&オーナー電王レギュラー陣も登場。
みなさん、イメージが変わらなくてなにより・・・。
コハナは成長期なので心配してたけど、大丈夫だね。
でも、食堂車のセットはかなり変わってるかな?・・・。
ナオミコーヒーも進化しているのだろうか?、気になるトコロ・・・。

しかし、ストーリーのほうは・・・、ナニが起こってるのかサッパリ分からない。
次回で収集がつくのか、少し心配になってきた・・・。
劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイドとも微妙にリンクとているらしいが・・・。
映画を観ないとワケが分からないような展開にはならないと思うけど・・・。
まぁ、とりあえず映画は観に行くけどネ・・・。




バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。