戦隊ヒーロー、仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、・・・、オヤジになっても語りだしたら止まらない!!。 




ゴセイジャー epic23 

天装戦隊ゴセイジャー epic23 「燃えろ!ゴセイジャー」

今回はらしくを舞台にしたお話。
なかなかシャレが利いてて面白かったと思う。
しかも、環境問題なんかも取り入れて、内容も意外と濃かった。

1007300101.jpg

で、ハイドを中心に男性陣がイロイロと頑張っていたようだが、
やっぱり、オヤジ的にはゴセイガール水着のほうに目が行ってしまう。
戦隊ヒロイン水着姿って本当に久しぶり
オレの記憶が正しければ、ボウケンイエロー
劇場版の冒頭でビキニ姿を披露したのが最後だったような・・・。

しかも、今回は水着姿囚われの身になっちゃうもんなぁ~。
流石に水着拘束されるとエロ過ぎるせいか、
筒の中というコトになっていたものの、肩のラインだけでも嬉しいよネ。
というか、脱ぎ捨てられただけでも・・・。
トドメにポロリ的大サービス?まで・・・。

1007300102.jpg 

まぁ、実際の露出控え目だった気がするが、シチュエーションエロ全開!!。
なんか、やたら想像力をかきたてられるようなモノになっていた。

そして、もっと想像力を膨らませたいなら、
モネを演じているにわみきほチャンDVDがオススメ。
巷の評判もかなり良いみたいだヨ。
とりあえず、サンプル動画があったので、それを観てもらえれば・・・。

にわみきほ「はじめまして・・・みっきーです in セブ島」[DVD]にわみきほ「はじめまして・・・みっきーです in セブ島」[DVD]
(2010/05/28)
にわみきほ

商品詳細を見る



てな具合に、久々に番組の感想をネタにしたのに、こんな内容で申し訳ない
でも、この辺がオヤジ目線真骨頂だし・・・。
まぁ、劇場版も公開が近づき、エンディングCM仕様になったし、
次回はパワーアップ回みたいだし、そういうトコロにもシッカリ注目してるから・・・。

あと、東映の撮影所がある大泉8/8
第1回 聖地 大泉まつりなどというイベントがあるという情報をキャッチした。
まぁ、いかにも劇場版集客イベントという感じもするけど・・・。
でも、気になると言えば気になる・・・。

1007300103.jpg

スポンサーサイト

ゴセイジャー epic14

天装戦隊ゴセイジャー epic14 「最強タッグ誕生!」

ハイドモネ子供扱い
モネハイドオッサン扱い
全く共通点がみあたらないこの2人
いや、2人とも頑固というのが共通点?・・・。
それって、かえってタチが悪いじゃん!!。

1005200101.jpg

そんな最悪コンビ密室に閉じ込められたら、
に発展したりという展開にはならないよなぁ~、朝の子供番組だもんネ・・・。
ということで、子供&オッサンじゃあ大人の間違いが起こるワケもなく無事脱出
まぁ、オヤジが期待するようなコトが起きないにしても、
この2人だったら、もう少し面白いやりとりが出来そうなんだけど・・・。

そして、今回の敵は衛星のターゲイト
新幹部という扱いだったので多少は強かったかな?・・・。
巨大戦ミスティックゴセイグレート&データスハイパーがダッグで応戦。
と言っても、普通の敵に毛が生えた程度だったような・・・。 

1005200102.jpg 

最近、少しは面白くなったと思っていたのに、今回は少し期待ハズレだったなぁ~。
まぁ、節目の大一番を前にしてのフリだったら、この程度か?・・・。
でも、そこにモネ&ハイドのエピソードをネジ込むのは辞めて欲しかった・・・。

などと言いつつ、モネがメインというだけでチョット嬉しいオレ。
正直言って、放送開始当初はあまり好みではなかったモネ
自分がヘタレなので、気が強い娘は苦手だし、
自分が色白でコンプレックスを感じているので、色黒というのも抵抗があった。
それに、なんと言ってもミニスカじゃないし・・・・。

しかし、ストーリーが進むにつれて、
チアダンス料理などの女らしい一面や、
半人前扱い子供扱いに過剰反応する、
少女の背伸び的なシチュエーションにジワジワと萌えてきた今日この頃。
今では、モネみたいな娘が
実は良い奥サンになるんじゃないかと思うくらいお気に入り!!。

で、そんなモネを演じているにわみきほチャンDVDが発売される。

にわみきほ「はじめまして・・・みっきーです in セブ島」[DVD]にわみきほ「はじめまして・・・みっきーです in セブ島」[DVD]
(2010/05/28)
にわみきほ

商品詳細を見る

とりあえず、パッケージだけは見た。
まぁ、コレと言うような武器があるボディではないけど、
チアダンスをやっていて体がやわらかいせいか、ポーズが妙にエロいような・・・。
また、無邪気な表情とのギャップがそそる!!。
この画が動くとどうなるのか?・・・・、チョット気になるトコロだ。

ゴセイジャー epic11

天装戦隊ゴセイジャー epic11 「スパーク・ランディックパワー」

いかにも朝シャンしてましたという感じで部屋に入ってくるモネ
更に、気合いを入れて髪をセットし、
普段は着ないミニスカート姿で、早朝から内緒のお出かけ・・・。
そりゃあ、もう、誰もがデートだと勘違いするようなルンルンなテンション!!。

てっきり、アグリ暴れるものだと思っていたら・・・、
そういう感情を通り越して、動揺しまくり・・・、というか、尾行にも消極的・・・。
認めたくない、いや、事実だとしたら目の当たりにしたくない・・・、
実にリアルな兄心の描写だった。

1004280101.jpg

でも、モネの行先は病院
入院中の少女を励ますためにチアダンスを披露していた。
にわみきほチャン特技だと言うだけあって、見事な動き
そして、見事なパンチラ!!。 というか、あそこまで行くとパンモロ!!。
アンスコだと分かっていても、はヤバい・・・。

1004280102.jpg

しかし、後から入ってきて、既にチームの中心人物になっているモネ
短期間で完全にチームシメてしまった感じ?。
普通なら不自然なのだが、なんかモネならありそうな話・・・。
だって、仕切り女王だもんネ・・・。

でもって、かなり強引な流れで
チアダンスを踊りながら戦うことになったイエロー
まぁ、にわみきほチャン特技だから良いけど、
スーツアクターの野川瑞穂サンは普段とは違う動きに悪戦苦闘したそうだ。
演出でも上手くフォローはしていたが、大変だったと思う。
本当に御苦労様でした。

1004280103.jpg

そして、巨大戦ではデータス巨大化
更に、召喚したハイパーチェンジヘッダーと合体して、データスハイパーに・・・。
しかし、モトは所詮ゲーム機・・・、ハッキリ言って、カッコ悪い・・・。
なんか、大鉄人17みたいだよネ・・・。
しかも、小太りメカがやるとコメディーにしかならないボクシング・スタイル・・・。
まぁ、それだけにガムシャラ感は出ている。
というか、あまりカッコ良過ぎないというのが狙いなのかも?・・・。
途中で合体解除されちゃう感じも可愛かったしネ。

1004280104.jpg

ということで、挫けそうなモネ激励し、
病院電気を送り、勢いで巨大化して戦闘までしてしまったデータス
多分、メインはデータスなんだろうけど、
やっぱりオヤジ目線で言えばモネチアダンス!!。
いつかはミニスカートで登場して欲しいと思っていたが、こんな形で実現するとは・・・。
というか、オープニング前お腹イッパイ!!。
後はどうでも良い感じになってたかも・・・。

しかし、モネ気が強いのに、女らしさも失わないよネ。
ああいうタイプは男勝り女っ気が無いというのが普通。
でも、モネはヤッパリ女の子なんだと思わせるような演出が多い。
そして、何気にポニーテールが似合う。 
もしかすると、エリより似合っているかも・・・。
しかも、時々しかやらないお預け感が更にくるんだよなぁ・・・。
なんか、無敵のテンデレ妹キャラって感じのモネ!!、惚れたかも・・・。

ゴセイジャー epic9

天装戦隊ゴセイジャー epic9 「ガッチャ☆ゴセイガールズ」

なんか、イマイチ好きになれないゴセイジャー
でも、ヒロイン回となれば話は別
もう、待ってましたって感じだぜ!!。

で、規則正しい生活をするモネは朝からジョギング
ジョギングのときはポニーテールという設定は嬉しいねぇ。
さらに、ポニーテールをほどきながら部屋に入ってくる仕草がたまらない。
思わず、ドキッとしてしまった・・・。

一方、エリ散らかし放題で朝からゴロゴロしながらお菓子に手を伸ばす。
いかにも片づけられない女って感じに
チョット引いてしまうが、ミニスカートゴロゴロということは・・・、
いや~、黒い見せパンだと分かっていても、パンチラというのはたまらない
ミニスカというオヤジの楽しみを残してくれて本当にありがたい・・・。
で、モネのほうはショートパンツのほうがキャラ的に合っているのは理解できる。
でも、ジャケット以外の服装は毎回ちがうみたいだし、
モネも時々でいいから、ミニスカで登場してくれると嬉しいんだけどな・・・。

1004160101.jpg

そんな、サービスショット?から始まったヒロイン回
仕切りたガール&段取りスキーモネザッパー&フリーダムエリ
こんな正反対の性格だから、何かと上手くいかない2人
なんとかエリに規則正しい生活をおくらせようと、
モネがルールを決めるために全員を招集して会議をはじめる。
まぁ、付き合わされる男達はたまったもんじゃない。
でも、罰の天装素振り100回は何気にツボだった。

そして、今回の敵はブスワ星人・女王蜂のイリアン
ヒロイン回ということで、敵もにしたようだ。
で、SF映画のタイトルからネーミングするというのはまだ続いているようだ。
しかも、名前だけじゃなく、攻撃方法生態まで映画を参考にしている。
ネタ切れが心配な企画だが、とりあえず今のところは大丈夫みたいだネ。
で、今回のネタ元エイリアンなんだろうけど・・・。
まぁ、のようにをつくるし、映画ではしか生き残らないけど・・・。

そんな、バリバリ女王様キャライリアン
ゴセイジャー仕切り女王&フリーダム女王が挑むのだが・・・。
いきなり、エリを拘束するモネ・・・。
無茶をするエリを思っての行動と言えば聞こえが良いが、単に邪魔だっただけ?・・・。
まぁ、スカイックブラザーのカードが出現して結果オーライ!!。
ちなみに、ちゃんと意味のある新カードの出現って初めてかも・・・。

1004160102.jpg

そして、ピンク&イエローの息の合った攻撃でイリアンを爆破。
でも、今回の戦闘シーン見どころって、
なにげにスカイックブラザー&ランディックデラザーだったと思う。
ゴセイヘッダーメカじゃくて生物だと、
セリフでの説明はされていたが、正直言ってイマイチ納得できないでいた。
でも、今回のバトルを見て、なんとなくだが実感できた気がする。
まぁ、スゴいと言うのとは違うが、なかなか良いCGだったと思う。

そして、巨大戦ではスカイックゴセイグレートが登場。
しかし、ゴセイグレート自体がカッコ良くても、イロイロ合体するたびにカッコ悪くなる・・・。
まぁ、この辺りの巨大ロボット事情は相変わらずという感じだ。
でも、必殺技のスカイックストライクは悪くない。
なんか、勇者ライディーンゴッドバードを思い出す。

1004160103.jpg

ということで、実は最恐コンビ(恐竜だけに・・・)だったエリ&モネ
仲の良い兄妹より、性格の似た幼馴染より、やっぱり女同士ということだ。
で、この最恐コンビ生贄は何時もアラタ・・・。
まぁ、見方によれば両手に花だが、
戦隊ヒロイン好きのオレでも遠慮したくなるような光景だ。
でも、大丈夫!!。 だって、アラタだもん!!。

ということで、今回はそこそこ良い出来だったんじゃないかな?。
まぁ、ヒロイン回の評価はついつい甘くなるオレだけど・・・。
でも、とりあえずキャラが定着して、遊べる余裕が出てきたようだ。
これから、もっと面白くなるかもしれないネ!!。

ゴセイジャー epic2

天装戦隊ゴセイジャー epic2 「ファンタスティック・ゴセイジャー」

いや~、巷の評判イマイチですねぇ~、ゴセイジャー
まぁ、オレもチョット気に入らないというのが本音
この気持ちを素直にブツけると、悪口だらけになりそうなので、
第1話の感想は見送って、1週間かけて頭をクールダウンしてみた。
決して、オリンピック観戦のためにサボっていたわけではない。
それに、巨大メカが登場すれば流れが変わるという期待もあったし・・・。

で、やはりゴセイジャー子供ターゲットを絞った番組なんだろうか?。
結果として、良く言えば原点回帰、悪く言えば時代遅れという感じなっている。
たしかに、トミカヒーローを観ていると、そういうニーズもあるのだという実感はある。
それに、スーパー戦隊仮面ライダー同じファンを取りあっていても仕方がない。
まぁ、オレも普段からスーパー戦隊子供のためにあるべきだと考えている。

でも、やっぱりイマイチだなぁ~。
まぁ、ダイスオーの関係でカードというアイティムに縛らることも、
不景気予算が少ないことも、それなりに想定した上で観たのだが・・・。
やはり、現実に出来たモノはイマイチと言わざる得ない。

とにかく、今回はダイスオーというゲームをヒットさせるという大きな目的がある。
でも、現在ガンバライドにハマっている大人
ダイスオーに乗り換えるというコトはあまり期待できない気がする。
そうなれば、子供をターゲットにした番組づくりをするのは当然の策
しかし、子供向けであるが故に、
かえって、宣伝的な要素が腹立たしく感じてしまうのも事実。
いろんな思惑が重なって、悪い方向へ加速しているような気がしてならない。

それと、とにかくストーリーすぎる。
天の塔の破壊星天使の存在種族の性格
ゴセイマシンの伝説も全部セリフで済ませている為に重みが感じられない・・・。

というか、ストーリーが全体的に急ぎ過ぎ!!。
第1話では天の塔の破壊を、
第2話ではゴセイマシンの伝説をジックリと描いて欲しかった。
まぁ、その辺をシッカリやるのは予算的に苦しいのかもしれないけど・・・。
でも、キャラクター性格なんかは、
それぞれメインの回で存分にアピールすれば良いと思う。
というか、第2話からブルーメインにするなんて・・・。
やはり、急ぐ理由は、新メカを早めに登場させるためなのかな?・・・・。

まぁ、それでもキャラクター設定については工夫がみられた。
とにかく、一番の特徴は護星天使の中で
それぞれ違った性格を持つ3つの種族が存在するということ。
レッド&ピンクスカイック族幼馴染
ブラック&イエローランディック族兄妹
そして、ブルーだけがシーイック族

1002280101.jpg

なんか、ブルー1人だけが仲間ハズレ扱いになっているよネ。
普通に考えれば、別枠はレッドというのが相場。
でも、今回のレッドはなんか頼りないもんネ。
その可愛らしさはいかにも草食系男子
いや、もはやペットの領域に達しているような・・・。
とりあえず、優しさ正義感はあるものの、
子供がみて素直にカッコ良いと感じるキャラではないかもしれない。

まぁ、その辺をクール&イケメンブルーがカバーするという意図があるのだろう。
そういえば、ゴレンジャーでもオレの周りは
アカレンジャーよりアオレンジャーのほうが人気あったもんな・・・。
玩具についてくるカードを見ても、
レッド&ブルーが人気を二分するような形を狙っているコトが覗える。

とにかく、人間関係編成も一味違う戦隊だ。
でも、今のところは全くそれが生かされていない。
上手く使えば面白いがストーリーが出来そうなのに・・・。 

でも、子供レギューラーに起用するというのは良いアイデアだ。
これによって、子供の目線でストーリーが進んでいく。
そして、何よりもギャラが安いのが魅力。
あと、髭男爵山田ルイ53世も上手いキャスティングだネ。
雰囲気があって、こちらも安上がり

で、戦闘シーンはそれなりの出来だったと思う。
まぁ、シンケンジャーで1年間ずっとチャンバラを見てきたせいで、
剣以外アクションなら何でも良く見えしまうということもあるだろうけど・・・。
でも、シンケンジャーvsゴーオンジャー
既に目にしているせいか、新鮮味というのは感じられなかったような・・・。

1002280102.jpg 

それに、仕方がないと分かっていても、やたらカードが出てくるのは・・・。
変身から武器から巨大戦にいたるまで、とにかくカードばかりが目立っている。
逆に、天使らしさというのは全く感じられない。
その辺のバランスはチョット考えて欲しかった。

あと、5人が力を合わせる必殺技
早い段階で披露してしまうのはもったいない気がする。
まだ、ストーリー上では5人の気持ちがバラバラな状態だし・・・。
それに、なんか予算に余裕があるうちに、
使い回しが出来るカットを撮ってしまおうという意図が見え見えなんだよネ・・・。

1002280103.jpg 

そして、期待の巨大メカが登場!!。
ゴセイヘッダー乗り物が融合するというのは上手い設定だ。
子供の好きな動物乗り物の要素を両方もっていれば鬼に金棒
それに、合体前バトルシーンの出来は最高だった。
この部分だけは文句なしで誉めてあげたい!!。

1002280104.jpg 

そして、合体したゴセイグレートも結構カッコ良い!!。
といっても、後々イロイロ合体して、だんだん不細工になっていくのかな?・・・。
とにかく、をまとったで攻撃する必殺技グレートストライクオレ好み
あと、ゴセイヘッダー遠隔攻撃も懐かしい感じがして良かった。
なんか、ロケットパンチというか、ファンネルというか・・・。
まぁ、これを見てセンス昭和だなんて言わないで欲しい・・・。

ただ、ゴセイマシンの伝説という前フリをしておきながら、
何も無しに突如として新しいカードが出現するというのは酷いネ。
映像的には満足していただけに、こんな登場の仕方は残念だ。

1002280105.jpg 

まぁ、とにかく全体的に余裕が無いのが画面から伝わってくる。
なんか、現場バタバタしているような気がしてならない。
結果的にストーリーコジツケやっつけ仕事になってしまったような・・・。

コレはあくまでオレの推測だが、計画に何らかの変更があったのかもしれない。
例えば、玩具メーカーからダメ出しをされたとか・・・。
まぁ、放送が終了してもオモチャ売り場で山積みになっている
シンケンジャー玩具のことを考えれば、そんな事態があっても不思議ではない・・・。

キャストも不馴れな前半だからこそ、落ち着いた現場が必要なんだけどネ。
まぁ、そのうちキャラが定着していけば、
イロイロ遊び心を入れる余裕も生まれてくるんじゃないかな?。
始まったばかりだし、挽回のチャンスはいくらでもある。
今後期待したい!!。

しかしながら、序盤スベった影響というのは後々ひびいてくる。
今までの段階で、多くのアンチを生んでしまったのは事実だ。
こういう輩は、観るのを止めても悪口は言い続けるから・・・。
仮面ライダーキバなどは尻上がりに
番組が面白くなっていっても、最後までアンチ攻撃にさらされ続けた。
なんか、ゴセイジャーも同じパターンに陥りそうな予感が・・・。




バンダイチャンネル


 
 
アクセスカウンター
 
 
 
 
ツイート
 
 
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
ブログ紹介
 
 
その名のとおり、
特撮・アニメを語るブログです。
ギャグが寒かったり、
死語が多かったり、
シモネタを連発したり、
リアクションが昭和だったりと、
お見苦しい点が多いかと・・・。
でも、そのままのノリでいきます。
それが、オヤジ目線ですから・・・。
 
 
プロフィール
 
 
Author : g議長
1967年3月28日生まれ
西東京市在住 男性
未婚 フリーター
もう、イイ年こいたオヤジです。
俗に言う、ダメ人間?。
まぁ、怪しい者ではありません。
いや、怪しいけど大丈夫?・・・。
 
 
ブログペット
 
 
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QR